2010年の鹿島アントラーズの全データを大公開!
スポンサードリンク

2010年は昨年からのレギュレーションの変更はなし。

J2に降格した柏レイソル・大分トリニータ・ジェフ千葉が抜けて、昇格してきたベガルタ仙台・セレッソ大阪・湘南ベルマーレが2018年をJ1で戦います。

Jリーグ

2010年Jリーグの年間順位表

対戦相手 H/A 勝敗 スコア 得点者
1 浦和 H 2-0 興梠・マルキーニョス
2 京都 A 1-1 野沢
3 大宮 A 1-0 大迫
4 山形 H 3-1 イジョンス・遠藤2
5 仙台 A 1-2 興梠
6 F東京 A 1-1 興梠
7 広島 H 0-0  
8 横浜FM A 3-1 イジョンス・小笠原・マルキーニョス
9 G大阪 H 2-1 岩政・野沢
10 C大阪 A 1-2 野沢
11 湘南 H 1-0 野沢
12 名古屋 A 4-1 野沢・興梠・マルキーニョス・本山
13 川崎F H 2-1 フェリペガブリエル・イジョンス
14 磐田 A 3-2 ジウトン・中田・マルキーニョス
15 新潟 H 2-2 マルキーニョス・大迫
16 神戸 H 3-0 野沢2・マルキーニョス
17 清水 A 1-2 興梠
18 F東京 H 1-1 興梠
19 G大阪 A 1-1 大迫
20 C大阪 H 0-1  
21 浦和 A 1-1 本山
22 仙台 H 1-0 中田
23 大宮 H 3-0 マルキーニョス3
24 広島 A 1-1 大迫
25 清水 H 1-1 岩政
26 湘南 A 1-1 マルキーニョス
27 横浜FM H 2-0 興梠2
28 新潟 A 1-2 新井場
29 名古屋 H 1-0 マルキーニョス
30 川崎F H 2-1 中田・小笠原
31 神戸 A 0-0  
32 磐田 A 1-2 岩政
33 京都 H 2-1 野沢・フェリペガブリエル
34 山形 A 1-1 小笠原

2010年は名古屋グランパスが優勝しました。グランパスは初優勝です。2位との勝ち点差は10と独走優勝でした。

鹿島アントラーズは序盤こそ良かったものの、内田篤人が移籍したあたりから失速。

引き分けの試合が多く、勝ち点を伸ばせずに4位で終えました。前人未到の4連覇を期待していたのですが、そううまくはいきませんね。

ハッシー
4連覇ならず。でも最少失点は褒めてもいいでしょう。

来年J2で戦うのは、FC東京・京都サンガ・湘南ベルマーレとなっています。

ナビスコカップ

対戦相手 H/A 勝敗 スコア 得点者
準々決勝 川崎F 2-1 マルキーニョス・興梠
準々決勝 川崎F 1-3 小笠原

鹿島アントラーズは準々決勝で涙を飲みました。相手は川崎フロンターレです。なぜか等々力では勝てない試合が多いですね。

天皇杯

対戦相手 H/A 勝敗 スコア 得点者
2回戦 高崎 H 6-0 大迫・遠藤・佐々木2・本山・中田
3回戦 熊本 H 2-1 マルキーニョス・岩政
4回戦 C大阪 H 2-1 OG・野沢
準々決勝 名古屋 H 2-1 興梠・大迫
準決勝 F東京 H 2-1 大迫・興梠
決勝 名古屋 H 2-1 フェリペガブリエル・野沢

決勝で名古屋グランパスを破り、鹿島アントラーズが天皇杯のタイトルを獲得しました。天皇杯は4度目の優勝です。

これで来年のACL枠もなんとかゲットできました。

ハッシー
ギリギリで4年連続のタイトルゲット!

ACL

対戦相手 H/A 勝敗 スコア 得点者
予選 長春亜泰 H 1-0 中田
予選 全北現代 A 2-1 中田・遠藤
予選 ペルシプラ・シャヤプラ H 5-0 新井場・マルキーニョス2・小笠原・大迫
予選 ペルシプラ・シャヤプラ A 3-1 遠藤・興梠・内田
予選 長春亜泰 A 1-0 興梠
予選 全北現代 H 2-1 イジョンス・野沢
1回戦 浦項 H 0-1  

予選は突破しましたが、また決勝トーナメント1回戦で敗れ去りました。ACLでは決勝トーナメントで勝てないですね。

スーパーカップ

対戦相手 H/A 勝敗 スコア 得点者
- G大阪 1-1(5-3) マルキーニョス

ガンバ大阪を倒して、鹿島アントラーズがスーパーカップ2連覇。久しぶりにPK合戦で勝利する姿を見ることができました。

2010年まとめ

Jリーグ・・・4位
ナビスコ・・・ベスト8
天皇杯・・・優勝

ACL・・・ベスト16
スーパーカップ・・・優勝

Jリーグ4連覇は逃したものの、天皇杯のタイトルはしっかり獲得です。これで通算タイトル数は14となりました。

でもなぜでしょうね。天皇杯のタイトルは嬉しいのですが、やっぱりJリーグで優勝した時の方が嬉しいのは.......。

ハッシー
でもそれは贅沢だな。まだ1つのタイトルも獲れてないチームはいっぱいあるんだから。

2010年に加入した鹿島アントラーズの選手の情報はこちらをご覧ください。

2010年の鹿島には、フェリペ・ガブリエルなどが加入しています。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事