スポンサードリンク

2006年からベンチ入りメンバーが7人まで入れるようになりました。

これにより、交代メンバーの選択肢が増えることになります。層の厚い鹿島アントラーズには嬉しい制度変更です。

J2に降格した柏レイソル・東京ヴェルディ・ヴィッセル神戸が抜けて、昇格してきた京都サンガ・アビスパ福岡・ヴァンフォーレ甲府がJ1に加わりました。

アントラーズの監督は、昨年限りで退任となったトニーニョ・セレーゾに代わり、パウロ・アウトゥオリが監督に就任しています。

Jリーグ

2006年Jリーグの年間順位表

対戦相手 H/A 勝敗 スコア 得点者
1 広島 A 4-3 小笠原・柳沢3
2 横浜FM H 0-3  
3 名古屋 A 0-0  
4 甲府 H 3-1 内田・アレックスミネイロ2
5 千葉 A 1-0 アレックスミネイロ
6 大宮 H 2-1 岩政・小笠原
7 G大阪 A 0-1  
8 清水 H 3-1 田代・新井場・深井
9 京都 A 2-1 青木・田代
10 福岡 H 4-1 アレックスミネイロ2・田代・野沢
11 大分 H 0-1  
12 浦和 A 0-4  
13 川崎F H 2-4 アレックスミネイロ2
14 F東京 A 4-2 小笠原・内田・大岩・深井
15 新潟 A 1-0 フェルナンド
16 C大阪 H 2-0 フェルナンド・アレックスミネイロ
17 磐田 A 3-3 フェルナンド・青木・深井
18 浦和 H 2-2 アレックスミネイロ・柳沢
19 甲府 A 1-2 岩政
20 広島 H 0-2  
21 名古屋 H 2-1 岩政・ファビオサントス
22 京都 H 1-0 OG
23 清水 A 2-1 フェルナンド・野沢
24 F東京 H 3-2 フェルナンド3
25 C大阪 A 2-2 ファビオサントス・野沢
26 福岡 A 1-2 野沢
27 千葉 H 0-4  
28 横浜FM A 1-2 深井
29 大分 A 0-2  
30 G大阪 H 3-1 OG・田代・野沢
31 大宮 A 3-0 田代2・本山
32 新潟 H 5-1 田代・アレックスミネイロ・新井場・ファビオサントス・OG
33 川崎F A 2-3 野沢・本山
34 磐田 H 3-0 野沢3

2006年のJリーグは浦和レッズが初優勝しました。そしてJ2に降格するのは、アビスパ福岡・セレッソ大阪・京都パープルサンガです。

鹿島アントラーズは優勝に絡むこともできずに、6位です。連勝と連敗を繰り返していて、鹿島アントラーズらしくない試合が多かった印象です。

課題の多い悔しいシーズンとなってしまいました。

個人的には開幕戦に17歳のルーキー「内田篤人」が先発で試合に出ていたことが驚きでした。しかもいいプレーを連発していたので「すごいルーキーだな」と思っていた記憶があります。

その後は日本代表としても活躍していますし、そのルックスから女性ファンも多いですね。

ハッシー
内田篤人が経験をつめたことだけが収穫のリーグ戦でした

ナビスコカップ

対戦相手 H/A 勝敗 スコア 得点者
予選 大分 H 4-1 田代・増田2・本田
予選 川崎F H 3-1 アレックスミネイロ・小笠原・深井
予選 大分 A 0-1  
予選 京都 H 3-2 田代・アレックスミネイロ2
予選 京都 A 1-2 岩政
予選 川崎F A 1-2 野沢
準々決勝 G大阪 H 0-0  
準々決勝 G大阪 A 2-0 アレックスミネイロ2
準決勝 横浜FM H 1-0 フェルナンド
準決勝 横浜FM A 1-2 柳沢
決勝 千葉 A 0-2  

鹿島アントラーズは決勝まで進みましたが、ジェフ市原に敗れてしまいました。

この時のジェフは強かったですよね。間違いなくオシム監督の手腕でしょう。

ハッシー
久しぶりに訪れたタイトル獲得のチャンスを逃してしまった……

天皇杯

対戦相手 H/A 勝敗 スコア 得点者
4回戦 Honda FC 4-0 OG・深井・田代・岩政
5回戦 名古屋 2-1 アレックスミネイロ・中後
準々決勝 清水 3-2 田代・本山・柳沢
準決勝 浦和 1-2 岩政

天皇杯は準決勝でレッズに負けてしまいました。ここ数年間は勝負所で勝てない試合が多いですね。

2006年まとめ

Jリーグ・・・6位
ナビスコ・・・準優勝
天皇杯・・・ベスト4

2006年もタイトルを獲ることはできませんでした。4年連続で無冠です。監督も変わって、新たなアントラーズを期待したのですが残念無念。

ハッシー
ここまで急激にタイトルが獲れなくなるとは……
鹿島アントラーズは世代交代の真っ最中です。

2006年に鹿島に加入した選手たちは、こちらの記事を参考にしてみてください。

2006年の鹿島には内田篤人や佐々木などが加入しています。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
ポチッとしてね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事